足裏の汗

内臓脂肪の多い肥満があった上で、脂質(lipid)、塩分の過剰摂取などによる「高血圧(こうけつあつ)」、高血糖のうち2個以上相当するような健康状態のことを、メボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)と呼んでいるのです。

酒類に含まれるアルコールを無毒化する特徴があるナイアシンは、ゆううつな宿酔に効きます。

苦しい二日酔いの原因といわれる酢酸アルデヒドという物質のクラッキングに関係しているのです。

脂溶性であるビタミンDは、Caが人体に吸収されるのを促すという機能が有名であり、血液中の濃度を調節し、筋繊維の動きを調整したり、骨を生成したりしてくれます杉花粉症などの症状(鼻みず、酷い鼻づまり、くしゃみ等)のために夜しっかり眠れないと、そのために慢性の睡眠不足となり、翌朝起床してからの行動性に思わしくないダメージを及ぼすかもしれません。
杉の花粉が飛散する1月から4月の時期に、幼いお子さんが平熱なのにしょっちゅうくしゃみしたりサラサラした鼻水が止んでくれない状況だったなら、その子は『スギ花粉症』の恐れがあります。

植物栄養素とも呼ばれるフィトケミカルのひとつであるイソチオシアネート類のスルフォラファンという揮発性の有機硫黄化合物が、肝臓の持つ解毒酵素の効率的な生成活動を促しているのではないかという新たな可能性が判明してきたのです。

BMI(体重指数を求める式はどの国でも等しく同じですが、数値の位置づけは国家によって違いがあって、(社)日本肥満学会(JAPAN SOCIETY FOR THE STUDY OF OBESITY)ではBMI値22を標準、BMI25以上を肥満、18.5未満だと低体重と位置付けています。